スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6冊目 餃子屋と高級フレンチではどちらが儲かるか?

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?
(2006/09/29)
林 總

商品詳細を見る


ブログを紹介して1発目の日記が横浜橋のバーではまずいと思いまして、急遽近くに置いてあった本をフォトるとにしました。

★餃子屋と高級フレンチ
・餃子や固定費用が少ないが、限界利益率は低い→限界利益だけキャッシュが残る(儲かる)
・高級フレンチは限界利益率は高いが、固定費用が多い(固定費より利益が下回ることがあり、すぐには儲からない=倒産の危険高い、でもブレイクすれば儲けはでかい)
⇒固定費が低く、限界利益率が高い職種が理想!!(カリスマ税理士みたいな!!?)

★B/Sの説明は分かりやすかったです。
・固定資産というマシーンに現金を投入するとそれが拡大されて現金として出てくる。
・在庫と売掛金はマシーンに投入してまだ現金として出てくる前のものである。

★キャッシュフロー経営とは在庫期間が短い経営

★ブランド価値を高めると在庫(売れ残り)が減少し、値崩れもしない

昔専門学校のテキストで勉強した気がしますが、面白くゆっくりとやさしく書いてあります。

すぐにでも仕事に生かせる内容でした。ちょっと読み残しあるので明日読みます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。