スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外科医 須磨久善

外科医 須磨久善 (講談社文庫)外科医 須磨久善 (講談社文庫)
(2011/07/15)
海堂 尊

商品詳細を見る


突破口を開くには、先回りの努力をして使い勝手の良い人間になればよい

人が自分をどう思っているかとか、ひそひそ話の中身みたいな小さな問題よりもはるかに、自分が自分の行為をどうおもっているかの方が大切です。たどり着いたゴールが、本当に最初に目指していたゴールかどうか。そうした問いに対する魁皇がイエスなら、あとは、まあ、そこそこどうでもよいのではないでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。